未来

第8次ミニ四駆ブーム到来!!!リアルミニ四駆が大人気!!!

2047年第一次ミニ四駆世代の70代から子、孫まで3代で楽しむ。密かなブームに!!

2047年はリアルミニ四駆が熱い!!!
ミニ四駆が1982年に発売されてから65年が経過したミニ四駆。
何回もブームはあったが未だにブームになるとは。

それもなんと今回のブームは
リアルミニ四駆。
特にスーパーFMシャーシ※以後SFM から系譜をたどる
いわゆる前にモータが設置されているタイプが一番人気とのこと。

今まで遅い!セッティングが難しいなど上級者向けのフロントモータータイプだが、
昔から根強いファンはいた。

そのフロントモータータイプが今は各レースや世界選手権で上位を独占。
まさに第8次ミニ四駆ブームを牽引してるという。

ボディーの肉抜きに意味はないと証明されてから早40年。
子供の頃にミニ四駆で一生懸命、ボディーの肉抜きをしていたという、
日ノ丸 四駆郎さん(65歳)はブームの理由をこう語る

わしの少年時代は、スーパーFMシャーシはなかった。
わしが20歳ぐらいに出てきてからはスーパーFMシャーシの虜じゃ。
当時SFMのブロッケンGを使っていた近藤ゲンというツワモノがいてな、あやつがよく、
畑違いのわしのミニ四駆を壊したものでな。最近孫が似たようなミニ四駆で遊んでおったもんだから。
わしも血が騒いで一緒になってやってるんですわ。
まあ当時に比べればミニ四駆のスピードが速すぎでレースには出ないけれどもね。
コツコツ改造はしてるんです。

現在のリアルミニ四駆のスピードは音速を超えマッハ3で走るため歳をとると見えないと語る烈さん。

今は、楽しみが孫との肉抜きだというから驚きだ!!!

リアルミニ四駆とは?

過去に存在したリアルなレトロカーのイメージそのままに、
ボディーなどすべてのパーツがリアルに再現されているミニ四駆。
ボディーも金属なので、肉抜きは至難の技!!!
代表的な車種をご紹介


・大人気のリアルミニ四駆 「ミニクーパー緊急車両モデル」


・リアルミニ四駆 「フィアットレトロモデル」


・最速と言われるモーター「超ハイパーダッシュメルセデスモーター」

【未来のミニ四駆 2047年】

CATEGORIES & TAGS

未来, ,

カテゴリー

寿司 ファッションブランド