GBTTF タイムマシーンニュースサイト

全宇宙にワクワクを!! 「未来」「過去」を行き来する新感覚のタイムマシーンメディア

SEP 12 2100 21:19:45
未来の喫茶店

必ず伝わる喫茶店「伝わる喫茶店」オープンしました!

-


2041年4月3日、GB株式会社が「伝わる」がコンセプトの新しい喫茶店の形。「伝わる喫茶店」オープンしました!

新時代のコミュニケーションを切り開く新しいコンセプトスペース!/strong>
喫茶店は注文したドリンクや軽食を食しながら人と人とがコミュニケーションする場であります。
しかし、これまでの喫茶店、カフェはコミュニケーションする為の重要な機能はありませんでした。
仕事の打ち合わせ、上司や部下の愚痴、面接、恋愛相談、マルチ商法の説得。
喫茶店で行われる様々なコミュニケーションのほとんどが言葉によるもので、当社しらべによると喫茶店での伝達の90%に
認識ズレが発生している事が判明したのです、そんな状況を打破すべくGB株式会社は認識ズレを10%~20%に抑える画期的なコミュニケーション喫茶店をオープンする事になったのです。

「伝わる喫茶店」には「伝える」ための様々な仕掛けが施されている。
それでは一部の仕掛けをご紹介します。

質疑応答専用テーブル

昔の刑事ドラマワンシーンを思い出すこのテーブルでは警察の取り調べ室感覚を味わうことができる。
浮気、不倫、仕事の失敗など、原因追求型のコミュニケーションに向いている。
この席で注文できるメニューはかつ丼のみであり、リアリティーを追及している。
未来の喫茶店

USB装着テーブル

USB装着テーブルでは会話する必要性が一切ない。
USB98.0を脳内に埋め込み、伝えたい情報を相手に直接インプットする事ができる。
転送速度は約1分なので回転率も期待できる。
未来の喫茶店

その他にも、伝統とイノベーションを駆使した仕掛けが用意されている。

せっかく時間を割いて集まるのだから認識ズレの無いよう、コミュニケーションをとってもらいたい。

価格は2億を予定しているそうです!安い!!

GB株式会社

【未来の喫茶店】

大尚幸之助
23代目 浮世方宗麟のオオショウ ユキノスケと申します。
原因調査部隊として2017年に移動する事となりました。

-未来
-