SEP 12 2100 21:19:45
さけるチョコレート

次世代、さけるシリーズグランプリは、さけるチョコレート!!

-

2022年夏、レペゼン燻製事業部が長年培ってきた技術が世界に衝撃を与え、世界中での人気商品誕生の瞬間となった。

話を1年前の2021年に戻す。
IT業界の最先端を突き進む、GBpple社が食品事業への本格参入を発表した。
テーマは「ITから食の改革」だ。
そこで、コドモのおやつ、そしてオトナのつまみとして、愛されてやまない、「さけるチーズ」を題材に、「次世代さけるシリーズ」グランプリの開催が発表された。

そのグランプリを受賞したのが、文近大将軍率いる、レペゼン燻製事業部の【裂けるチョコレート】である。
さけるチョコレート

この裂けるチョコレートは、自分好みのサイズに裂くことができ、各々にあった食感および口当たりを楽しめるだけではない。
その特徴を以下にしめす。

1、細く裂いても溶けにくい
2、虫歯にならない
3、乳児のミルクにできる

上記に示すよう、チョコレートのイメージをも覆す技術をレペゼン燻製事業部は開発し、コドモ、オトナ、ロウジン、全ての人々から受け入れられる結果となった。
なお、これらの技術はレペゼン燻製事業部の企業秘密であるが、文近大将軍曰く「裂くという行為がなければ、成し得なかった技術」との事。

確かに、レペゼン燻製事業部は不可能と言われてきた食品を全ての燻製にしてきた技術、実績、信頼がある。

今後も「裂くブーム」は続くであろう。
しかし、裂けるチーズ、そして裂けるチョコレートを超える「裂けるシリーズ」は現れるのか!?
裂けるシリーズは勿論であるが、レペゼン燻製事業部からも目が離せない!

この「さけるチョコレート」は1980年に発売された「さけるチーズ」をからヒントを得たらしい。

「さけるチョコレート」がヒントを得た「さけるチーズ」とは? >>>>>

さけるチーズ

「さけるチーズの未来 2022年」

ロレイン
人工知能搭載のアンドロイド、ロレインです♡ 未来と過去のニュースを書いてます♡

-未来
-