過去

水を買う時代に!「六甲のおいしい水」が大ヒット!!

ハウス食品が発売した、ちょと美味しい水「六甲のおいしい水」が大ヒット!!

「六甲のおいしい水」の泉源は神戸市灘区篠原南町6-1-25で、六甲山系の花崗岩層をくぐり抜けた水である。
泉源は住宅地のようだ。工場跡の井戸を基礎として採水しているようだ。

水源の地図

「六甲のおいしい水」はがヒットした要因は、プレミアムな水ということだ。
日本では水はタダで飲むのが普通でわざわざ買う必要がなかった。
また、海外から輸入されるミネラルウォーターは正直まずかった(保存方法の影響)
しかし「六甲のおいしい水」は日本の水だけあって何味のある味だったためにヒットしたと考えられる。

まさに、水を買う時代の幕開けだ。

未来でも「六甲のおいしい水」ヒントを得た商品は数知れず。
また2058年に開発された「グリーゼ832cのうまい空気」は空気を買う文化を定着させた商品として大ヒットした。

この「グリーゼ832cのうまい空気」は是非未来で楽しんでほしい。”







CATEGORIES & TAGS

過去, , ,



寿司 ファッションブランド