SEP 12 2100 21:19:45
ブックインプッター

1分間で本を100冊読める道具「ブックインプッター」が発売!

-

2050年、株式会社GBが本の内容を一瞬で理解できる装置「ブックインプッター」を発売します!

ブックインプッターはその名の通り、本の内容を脳にインプットする為の装置です。
本を読まない親がスマホをいじりながら子供に本を読みなさいと言う間違った教育、本を読めば賢くなる。そんな時代が終わりを迎える事になりそうです。
なぜならブックインプッターがあれば本を読まなくていいのです。
Amazonのkindleのような電子書籍やオーディオライブラリーによって愛読家は増えましたが、子供の頃に間違った教育を受けた難読症の人々は本を読む事に抵抗感があるのです。
しかし今回発売されるブックインプッターはたった1分で本を100冊読むことができる革命的な商品です。
全人類が賢くなる時代に突入ですね。

以前ブックインプッターが無くて困った時の記事はコチラ

ブックインプッターの画像はコチラ。
ブックインプッター

しかし、ブックインプッターを使用するには前頭葉にUSB98.0用の大きな受け口を作らなければならない、この手術が大きな波紋を呼んでいる。
人生の効率化を目指している意識高い民族は当然のようにこの手術を受け入れているそうだが、美容ファッションを気にする女性にはにハードルの高い手術なりそうだ。
ファッション性を気にする女性向けにお洒落なブックインプッターも開発されているそうだ。

ファッション性を意識したブックインプッターの画像
まるで涙ボクロのような感覚でブックインプッターを埋め込んだ。
ブックインプッター

確かに1分で本を100冊読むことができれば、人類が新しいエリアに突入する事は間違いないだろう。
しかし、USB98.0用の手術は大きなリスクも含んでいる、というのももしUSBが98.0から99.0にかわったどうするのだろうか?
これまでUSBの規格は1.0 2.0 3.0 と次第に進化している、同時に古い規格に合わずデバイスを交換するケース多かった。

人間の頭を交換する事ができれば良いのだが、それば難しいだろう。

ブックインプッター
価格 : 700円

大尚幸之助
23代目 浮世方宗麟のオオショウ ユキノスケと申します。
原因調査部隊として2017年に移動する事となりました。

-未来
-