自己啓発

アバウトページについて考えてみる

アバウト

現在当サイトのABOUTページを再検討中です。
これまでGBは情報メディアとして運営してきたのですが、もう一度原点に立ち返る事になりました。
今後はお客様・仲間一人一人と向き合い、制作物・コンテンツを一つ一つを丁寧に楽しんで作っていきたいです。

2014年12月、我々は情報サイトGBTTFを立ち上げました。

当時のコンセプトは

「自分たちの未来へ帰る」

もっと分かりやすくすると

「自分達がいたはずの未来へ戻る」

もっともっと分かりやすくすると

「未来に行って自分がやりたい事をやる」

超分かりやすく言うと

「架空の未来で自分のやりたい事をやる」

うん、自分でもよくわからんw
とにかくやりたいようにやりたかったのです。
しかも翌年2015年は映画バックトゥーザフューチャーで描かれた未来の年という事もあり、勝手に運命を感じていました。

「自分の未来へ戻る」

この、一見矛盾しているけど何かわからないワクワク感だけで二年間更新を続けました。
結果は散々でしたが、よくこのコンセプトで二年も続いたなと逆に関心します。

通勤前にカフェに寄って、架空の未来の記事を書きました。他の人は英語を勉強したり、資料を作ったりコードを書いたりしている中
私は未来のブラジャーをデザインしてました。今思うとそんな時間が一番大切だったのかもしれません。

もちろん未来のブラジャーは架空の話=フェイクなので誰も関心を持ってくれません。
誰も関心を持ってくれないと、私の承認欲求が満たされず徐々にモチベーションが低下します。

この繰り返しでした。

今わかりました

もっと未来のブラジャーをデザインする時間を大切にすればいいのかもしれない。

そうだ、この気持を忘れ無いようにアバウトページを作ろう。

CATEGORIES & TAGS

自己啓発,

TOPICS

新着記事